FC2ブログ

2019年度 2学期開講のご案内(高3生)

9月2日(月)より、2学期が開講しました。

本日は、理系教科のクラス授業をご紹介!

「数学ⅠAⅡB」 [締切間近]
水曜日 20:15~21:45
センター試験対策、2次・私大対策を2本柱に、実戦演習を行います。「方針の見えにくい問題」から、解法の糸口を探り、「試験会場で役に立つ考え方」を身につけます。2学期からの受講も可能です。

数学Ⅲ
金曜日18:30~20:00
総合演習で、実戦力を高めます。特に複素数平面は、ここ数年九州大入試で最も難しい問題となっており、最重点分野として対応します。数学Ⅲ以外で、理系しか扱わない問題にも取り組みます。
2学期からの受講も可能です。

化学
金曜日 20:10~21:40
有機化学をメインに、暗記に頼らない化学の本質に迫る講義と詳しい解説プリントで理解を深め、入試問題演習で実戦力を鍛えます。入試問題、センター試験の宿題プリントも配布し、量にもこだわります。2学期からの受講も可能です。

物理
水曜日 18:30~20:00
電磁気分野を中心に対応します。特に入試で頻出のコンデンサー、直流回路、電磁誘導、交流は本質的な理解と実戦演習にこだわり強化していきます。入試問題、センター試験の宿題プリントも配布し、量にもこだわります。2学期からの受講も可能です。

高校3年生の英語クラス授業につきましては、
定員に達したため、締め切りとさせていただいております。
プライベート授業(個別指導)につきましては、
お問い合わせいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト



2019年度 夏期講習のご案内

2019年度 夏期講習のご案内7/22(月)~8/31(土)

高卒生 医学部受験対策
プロ講師による1:1の個別指導
90分授業  13,500円 / 1回 (税抜)
120分授業 16,500円 / 1回 (税抜)

高校3年生
少人数クラス授業(5名程度の少人数指導)

英語 60分授業 全12回 18,000円(税抜)

①難関国立大対策英語 締切間近
 単語の意味は全て知っているのに訳せない…そんな経験はありませんか。それは、英文を読む際に必要となる構文や文法の知識が不足しているためといえます。本講座では、比較的短い英文を使って、英文を読み解くために必要な技術を習得していきます。また、後回しになりがちな「英作文対策」も並行して行います。

②基礎強化英語
 英語が苦手な諸君、夏休みに「CORE」で克服しよう!センター試験レベルの問題を解くために必要な力を土台から作り上げていきます。

数学 90分授業 全6回 21,000円(税抜)

①難関大対策数学Ⅲ
 数学Ⅲは、国公立理系の数学の主戦場です。従来の極限、2次曲線が絡んだ微分積分に、複素数平面が加わり、難易度の高い問題が出題されます。対応のカギとなるのは、高度な計算力と問題の分析力から導く方針の設定です。本講座では、定番の入試問題演習を通して、数学Ⅲの基盤となる力を養成します。

②難関大対策数学ⅠAⅡB
定期テストでは、まずまずでも入試問題がなかなか解けない…。この時期の受験生にとって共通の悩みでしょう。問題の解決方法は、発想のトレーニングと継続した演習です。
本講座では、センター試験、国公立2次試験、私立文理系までを網羅し、問題をその場で解き発想力を鍛えます。また、講座と連動した宿題プリントで徹底した定着も図ります。

理科 90分授業 全6回 21,000円(税抜)
・化学
 理論化学を中心に対応します。最大の難関である化学平衡を中心に、濃度、溶解度、気体の問題、酸化還元、電池電気分解など正しい理解と徹底した演習で実戦力を鍛えます。化学は暗記で乗り切れる科目ではありません。合否を分けるのは、理論化学への理解です。それは、化学的思考の獲得を意味します。本講座では、化学の本質に迫る考え方から指導します。

・物理
 力学、熱力学、波動を中心に対応します。力学は、物理の基礎中の基礎です。力の分析が正しくできるようになると、物理の考え方の基本が身につきます。運動方程式、エネルギー保存則、運動量保存則などは物理現象を読み解く「道具」ですが、多くの受験生がその道具の理解が十分ではありません。本講座では、実戦的なアプローチで道具の使い方を学び、物理の問題に迫っていきます。

国語 90分授業 全4回 14,000円(税抜)

古文:
古文の文章は、全部、細かい所までわかる必要はありません。研究者ならともかく、高校生にそこまで求めるのは、そもそも 無理筋の話です。 私が、文法、単語、古文常識(当時の時代背景や貴族社会の常識)を読解に生かしながら、点が取れるような読み方を教えます!さらに、全体読みと飛ばし読みのテクニックを身に付ければ、古文に対する苦手意識はなくなりす!

漢文:
漢文は外国語ですが、英語よりずっと簡単です!漢文(=昔の中国語)ですが、書き下し文にすれば、簡単な古文です。
書き下し文が間に入ってくれる分だけ、英語より楽です。また、漢文の単語は漢字なので、ある程度意味が類推できます(類推の仕方も教えます)。私が、センター漢文を分かりやすく、点が取れるように教えます!

プロ講師による1:1の個別指導
60分授業 6,000円 / 1回 (税抜)
90分授業 9,000円 / 1回 (税抜)

高校2年生
少人数クラス授業(5名程度の少人数指導)
1教科60分授業 6回 18,000円(税抜)

英語(基礎レベル) 文型・時制・助動詞・受動態・仮定法を総復習

英語(応用レベル) 締切間近
1. 比較的短い文章を使って、構文に注意しながら、英文を正しく理解する訓練を行います。
2. 基本英文を暗記しながら、伝えたいことを正確に書くことができる力を身につけていきます。

数学 締切間近
 高校の進度に合わせて授業を行います。

夏からの数学Ⅲ微分積分講座(数学Ⅲの先取り講座)

オリジナルカリキュラムで、数Ⅲ微積分の基礎固めを行います。その際、数式だけでなく、なるべく図を使い、視覚的に理解できるように教えます。分かりやすさを第一にするため、学校などとはかなり違った教え方になります。しかし、頭の中にはきれいに収まります。「数Ⅲの微積分」とは、まずは、三角、指数、対数関数の微積分が自在にできるということです。 教科書の章末問題が完全に解け、入試の真の基礎体力を付けることが、目標です。

化学 高校の進度に合わせて授業を行います。

プロ講師による1:1の個別指導
60分授業 5,400円 / 1回 (税抜)
90分授業 8,100円 / 1回 (税抜)

高校1年生
少人数クラス授業(5名程度の少人数指導)
1教科60分授業 6回 18,000円(税抜)
英語・数学  高校の進度に合わせて授業を行います。

プロ講師による1:1の個別指導
60分授業 5,400円 / 1回 (税抜)
90分授業 8,100円 / 1回 (税抜)

中高一貫校に通われる中学生
少人数クラス授業(5名程度の少人数指導)
60分授業 各6回 24,750円(税抜)
英語・数学 中学校の進度に合わせて授業を行います。

プロ講師による1:1の個別指導
60分授業 4,500円 / 1回(税抜)

AO・推薦入試対策
夏休みに将来の目標・夢を見つけよう!
担当講師との対話の中で、今まで気がつかなかった領域に興味を広げていく可能性があります。
保護者の方もご一緒に参加いただくことができます。

「自分の知らない適性(学問・職業)を発見する講座」
「AO実績作りのための本物の英語冊子の読み切り集中講座」など

早期締切りとなる可能性もございます。
受講をご希望の方は、早めにお問合せください。

無料相談会を実施します!

本日は、「無料相談会」のお知らせです。

無料個別相談会「将来の進路についての親子相談会」

「数学が苦手だから文系学部に進もう」「就職が有利そうだから理系学部を選択しよう」としていませんか?

高等学校や予備校で、長年進路指導に携わってきた進路指導・受験指導のプロがあなたの悩みに親身に応えます。

時間は1時間程度を予定しています。

予約が必要となります。
問合せフォームはこちら
↓↓
https://core-fukuoka.com/contact.html

電話 092-841-6220

生徒からのお土産

本日は…
大阪大学のオープンキャンパスに参加した塾生から
お土産をいただきました。

IMG_4104.jpg

次回の授業で感想を聞くのを楽しみにしております。

第1回実力テストのお知らせ

高3・卒生は、
今週土曜日に、
前期前半の定着度を確認する「第1回実力判定テスト」を行います。

これまで学習してきた内容をしっかりと復習して、
試験に挑んでください!

IMG_4101.jpg


プロフィール

corefukuoka

Author:corefukuoka
福岡市早良区西新の大学受験専門塾
個々の能力を伸ばす超少人数指導
専門特化した「AO・推薦入試対策講座」「難関私大受験コース」や英語の4技能(話す・聞く・書く・読む)を伸ばす「KENSINGTON 英会話」とのコラボ講座が人気。
http://core-fukuoka.com/

ランキング参加しています
応援よろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
応援よろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

来塾者数
ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR