FC2ブログ

出雲大社

皆さん、お久しぶりです。
お休みを頂き、鳥取や島根、岡山と中国山陰地方を回ってきました。

島根県といえば出雲が浮かびますね。
出雲と言えば出雲大社ですね。

日本史の中でいくつか解明されていないものの一つとして天皇家の出どころですね。
もともと関西の豪族だった一族が天皇家になったとか、地方の有力豪族から選ばれたとか、諸説ありますね。

天皇が出雲の豪族だったかどうかは分かりませんが、実は出雲大社は天皇家の命令で作られたものです。

受験日本史を勉強している学生は、出雲は大和政権とやや独立した位置にあったと習ったでしょうから、違和感があるかもしれません。

ただしこの事実も歴史書にあるだけですから、もしかすると勝者による歴史の婉曲かもしれません。

しかし近くで見てみてこれほどの規模のものを一国の国造の意志だけでは作れないだろうと思います。
やはり天皇主体の建造物ではないでしょうか。

またタイムスリップして確認してみたい事項が増えました。

ぜひ皆さんとどの時代にタイムスリップしたいかを熱く語りたいものです。
スポンサーサイト

新高1生に贈る!

本日、福岡は、公立高校入試の合格発表でしたね。

見事に合格を勝ち取った人、
残念ながら、自分が期待するような結果を出せなかった人もいると思います。

忘れてはいけないことは、
高校入試はあくまでも人生の通過点に過ぎないということです。

今日は、思いっきり結果に一喜一憂して、
また明日から、次の目標に向けてスタートを切りましょう。

まずは、入学式後に行われる実力テストに向けてスタートを切りましょう!
高校から渡される課題は、計画をしっかりと立てて取り組みましょう!!

新入学キャンペーン

【対象】 大学入試を目指す 新高校年生
【期間】 26日(月)~日(木)
【教科】 英語・数学
【講座内容】
―プライベート授業― プロの講師による1:1の個別授業
春休みの宿題 / 入学後の実力テスト対策を行います。
60分授業 通常1回 5,830円 → 1回3,370

―ゼミ授業― 5人程度の超少人数限定授業
高1の履修内容を先取りで学習します。
60分授業 英語3回 数学3回  通常19,440円→15,550


2018年度 慶應大 法学部の問題から (2)

本日も、2月16日に行われた慶應大学・法学部の問題からです。

One of the five sentences is not correct in English. Mark the number of that incorrect sentence(1-5) on your answer sheet.

1. The police is busy at the crime scene.
2. The crew is resting for a while.
3. The faculty is young these days.
4. The audience is already seated.

この問題は、即決で「」と解答しましょう!
2~4の英文は見なくてよいと思います。

police」は、「警察官」ではなくて
「組織としての警察」を表し、必ず複数扱いです。

したがって「1」は、「The police are busy」が正しい英文です。

大学入試では、
cattle」も頻出です。

「cattle」は「牛の群れ」の意味で、必ず複数扱いです。

3/8は、ほとんどの国立大学の合格発表日ですね。
祈ってます!








2018年度 慶應大 法学部の問題から

本日は、2月16日に行われた慶應大学・法学部の問題からです。

One of the five sentences is not correct in English. Mark the number of that incorrect sentence(1-5) on your answer sheet.

1. The political candidate consulted her adviser.
2. The political candidate encountered difficulties.
3. The political candidate opposed to the policy.
4. The political candidate entered politics at a young age.
5. The political candidate pleaded with the party leader.

解答は「3」です。これは、超頻出の問題です。

opposeは、「~に反対する」という意味の他動詞です。したがって「3」は「opposed to」の「to」をとらなければいけません。

いやいや「oppose to」・・・聞いたことありますよ!
という質問がよくでますが・・・

それは「反対の立場である」という意味の形容詞「opposed」で、
be opposed to~」で覚えておいてください。

oppose O」と「be opposed to~」を混同させないように!

同様の例として・・・
動詞 lackは、「~が不足する」という意味の他動詞です。
これと混同しやすいのが、「不足している」という意味の形容詞「lacking」で
「be lacking in A」 で覚えましょう。

lackの後ろには、何も考えずに「of」を置きたがる人がいますが、
その場合のlackは「名詞」です。
lack of A」で「Aの不足」ですね。

他に、
他動詞「face O」で「Oに直面する」と
be faced with ~「~に直面している」
もしっかりと区別して覚えましょう!

これは、英作文の添削をしていると非常に多いミスなので、
正誤問題でもよく問われます。

慶應大を志望する人は、落としてはいけない問題でしょう。

それでは、また。







プロフィール

corefukuoka

Author:corefukuoka
福岡市早良区西新の大学受験専門塾
個々の能力を伸ばす超少人数指導
専門特化した「医学部受験コース」「難関私大受験コース」や英語の4技能(話す・聞く・書く・読む)を伸ばす「KENSINGTON 英会話」とのコラボ講座が人気。
http://core-fukuoka.com/

ランキング参加しています
応援よろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR