命令文の強調

本日は、
直前講習で解いた問題です。

下線部の中から、文法的に正しくない箇所を1つ選びなさい。

When you ①enter Tom's bedroom while he is sleeping, ②do be careful ③not to wake ④up him.


正誤問題では、超頻出事項で、
解答は「④」です。

「他動詞+O+副詞」=「他動詞+副詞+O」のイディオムについて・・・

目的語が「代名詞」の場合は、

語順に注意してください。「他動詞+代名詞(=O)+副詞」の語順をとります!

したがって、「④」は「wake him up」になります。

「②」にしている人が多かったです。

中学校以来、「do」と「be」の組み合わせはダメだと習ってきましたもんね。

これは、「命令文の強調」で、問題ありません。

「命令文の強調」は、一般動詞の場合も「be動詞」の場合も、いづれも「do」を添えます。
Do be quiet!「頼むから静かにしてくれ!」
Do come to the party.「ぜひパーティーに来てください。」

これは、「否定形の命令文」のときに、「don't」を用いるのと同じだと考えたらよいと思います。
Don't open the window.「窓を開けないでくれ。」
Don't be in such a rush.「そんなに急がないでくれ。」

ちなみに、大学受験では、①「enter」は「他動詞」で覚えておきましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

corefukuoka

Author:corefukuoka
福岡市早良区西新の大学受験専門塾
個々の能力を伸ばす超少人数指導
「KENSINGTON 英会話」とのコラボ講座で、英語の4技能(話す・聞く・書く・読む)習得に力を入れています。「医学部受験コース」「難関私大受験コース」を開講予定です。
http://core-fukuoka.com/

ランキング参加しています
応援よろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR